洗顔 時間

洗顔で気をつけなければいけないのは、こすったり洗い過ぎたりして肌に負担をかけてしまうことです。
ポイントは、洗顔料を泡立てるところに時間をしっかりかけて、肌に乗せてからはあまり長い時間をかけないということ。
泡の大きさが均一の、生クリームのようなきめ細かな泡を作るところに時間をかけて、乗せてからは軽く洗い流すだけで良いのです。

013.jpg初めてモイスティーヌの洗顔を体験された方は、こんなに丁寧に洗顔するのかと驚かれることも多いです。
でも、クレンジングで肌に刺激を与えないために、両手でしっかり伸ばしてから顔を包んだり、ソープはネットを使って丁寧に泡立てたり、そんなお肌のための準備時間はかけますが、実際にお肌に乗せている時間はどちらも実はさほ
ど長くはありません。
念入りに洗いあげようと思って、洗顔料をいつまでも顔の上に乗せたままでいるのことは、実はあまり良いことではありません。
時間をかけるべきなのは、洗顔前の準備段階と、洗顔後の整肌(コンディショニング)のほうなのです。

005.jpg具体的な時間を気にしていらっしゃる方も多いようですが、一概に洗顔は何秒と言えるようなものでもありませんね。
それよりは、しっかりとした洗顔の手順を覚えて、洗顔後の整肌(コンディショニング)から栄養補給まで一連の正しい手順をマスターされたほうが良いと思います。

モイスティーヌ恵比寿サロンではいつでも専門家が正しい洗顔方法を無料でアドバイスいたしますので、是非体験してみてください。

診断無料!美肌度チェック メールでのお問い合わせ
HOME初めての方へ無料洗顔体験お客様の声商品紹介お客様インタビューよくあるご質問サロン情報アクセスマップスタッフ紹介
会社概要
プライバシーポリシー
フェイスブック
ブログ

新着美肌情報